スプレッドの意味とは

言葉の意味は広がりですが、FXでのスプレッドは多少違う使い方がされます。

売値と買値の差の事を指していて、取引業者の手数料となっているものを指します。

取り扱い業者によってその数値は異なっていて、人気の通貨ペアではかなり狭い範囲で取引をすることもできます。

特に米ドルでは1銭以下という業者も多く出来ているようです。

通常手数料が無料でスプレッドのみの手数料という証券会社も多くなりました。

その為に取引業者を選ぶ事は大変に意味のある重要なものとなるのです。

取引のコストがかかるとスキャルピングなどの取引では利益を大きく圧迫する事もあります。

FX取引ではしっかりと取引業者を選ぶようにしましょう。


Copyright © スプレッドの意味とは All rights reserved