FXのスプレッド

FX取引でのスプレッドとは売値と買値の差のことを意味しています。

証券会社への手数料ともなるために海外証券会社よりも国内業者の方が高い傾向にあります。

最近ではかなり低い数値で取引が出来る証券会社も多くなっているようです。

米ドルで1銭を切るスプレッドで取引が出来る証券会社も多くなりました。

取引のコストとなるために細かく取引を繰り返すときにはとても重要な数値になります。

特にスキャルピングでの取引ではこの幅の小さい証券会社での取引は大きな意味を持つのです。

FX取引でしっかりと利益を出す為にはこの数値の小さい証券会社を選ぶようにしましょう。


Copyright © FXのスプレッド All rights reserved